成婚率を上げる3つのコツとは

成婚率を上げる3つのコツとは!?

単に成婚率を上げると言っても、色々な方法があります。成婚できない場合は、原因を探ることから始めなければならない場合もありますが、基本的なことで思いのほか成婚率が上がることもあるのです。

 

成婚率を上げるコツ その1

本気度の高さが感じられるプロフィールを作ることが重要です。
各サイトの登録時に自己紹介を作ると思いますが、基本的には項目を全て埋めましょう。特に結婚への思いは重要で、「結婚」と言う文字が入っていることが必須です。例えば「同じ時間を過ごして、お互いをわかりあえた上で幸せな結婚がしたい」やストレートに「結婚を前提として知り合いたい」などです。お互いに婚活サイトに登録しているのだから結婚が前提なのは当たり前なのですが、プロフィールのコメントで「結婚」と言う文言が全くないと、結婚への思いがきちっと伝わらず、成婚率は上がりにくいものです。羅列する必要はありませんが、結婚の意思が強いことを伝えましょう。

 

成婚率を上げるコツその2

自分磨きを忘れずに常に前向きで婚活をしましょう。
見た目を綺麗にするのは当然の事ですが、自分の棚卸をして、マイナスポイントを改善しながら自分に磨きをかけましょう。特に心の中はプロフィールや写真を見ただけではわかりません。初顔合わせの時に魅力的な人だなーと感じてもらえるかどうかが、成婚率のアップにつながります。暗い人は明るく、神経質な人はおおらかに、うっかりさんは気が利くように、お喋り上手な人は聞き上手になれるように努力しましょう。自分の良い部分と悪い部分がよくわからない方は婚活サイトのサポートを使って、コンシェルジュやアドバイザーの意見を聞くことも大切だと思います。

 

成婚率を上げるコツその3

自分の理想の相手のイメージを明確に持ちましょう。
婚活サイトに登録しているものの、誰でもいいから結婚したいという方は少ないと思います。メールやパーティーなどで、交流する際にも見た目だけでフラフラ色々な人にアプローチするのではなく、プロフィールやその後のやり取りや話の内容で、この人と愛を育てるべきかどうかを迷うようでは成婚できないか、できたとしても凄く時間がかかってしまいます。自分が理想とするお相手のイメージがはっきりしていれば、悩まずにすぐ判断できるので、理想の方に出会えるチャンスが増大すると思いますよ。