真面目に結婚したい人にお勧めの婚活サイトと成婚率を上げるコツ3つ

素晴らしい出会いのために、真面目婚活【マジ婚】を始めよう!

真面目に婚活をしてきたけど、なかなかいい人に出会えなかったり、出会う機会が仕事の事情や地域的な問題でうまくいかない方でも、【マジ婚】真面目なネット婚活が夢をかなえてくれるかもしれません。場所や時間にとらわれる事無くできたり、たくさん結婚相手をお探しの方が登録されているので、可能性が広がったりと良いことがいっぱいあります。でも婚活をしたいけど、婚活サイトはたくさんあって、どのサイトにするか悩みのタネですよね。まずはサイト選びのチェックポイントがありますので、確認してみてください。

 

成婚率が高い婚活サイトを選びましょう!

マジで結婚したいという意識の高い方は、成婚率が高いサイトを選ぶことをお勧めします。少し金額は高いですが、まじめに婚活を考え意識の高い人が集まっています。また、手厚いサポートが受けられるのも、成婚率の高さにつながっていると言えます。年齢の高めの方や奥手な方には、おすすめです。

 

会員数が多い婚活サイトを選びましょう!

会員数が多いサイトは、人気も高いと言えます。選択できるお相手がが多くなるというメリットを最大限に活かす婚活ができます。ライバルも多くなるということよりも可能性が広がる事の方が重要です。

 

特化型の婚活サイトを選びましょう!

アラフォー、ハイクラスな人、自衛隊などの特定職業、体系など、婚活をされる方の条件に特化したサイトがあります。特化した部分については、他サイトとの差別化を明確にしていて、ここだけは他サイトより強いと考えられますので、条件に合えば、試す価値あります。

 

しっかりした運営会社の婚活サイトを選びましょう!

長年にわたる運営実績のある会社や、一流企業の運営するサイトは安心です。近年では、ベンチャー企業といえど素晴らしい内容の婚活サイトが存在しますので、口コミなどを十分にチェックして選んでください。

真面目婚活サイトランキング

 

パートナーエージェント

 

成婚率No.1の婚活サイトです。会員の方の本気度が高いというのも成婚率が高い要因の一つですが、過去成婚された方々の蓄積されたデータと、詳しい会員データを元によりベターなお相手を導き出してくれるなど、専任コンシェルジュの手厚いサポートが、成婚率を押し上げています。

会員登録数 11,939名(2017年)
年齢層 20代〜50代後半まで、幅広い
登録費用 30,000円(税抜)
初期費用 95,000円(税別)
月額費用 16,000円(税別)
成婚費用 50,000円(税別)
運営 株式会社 パートナーエージェント

 

【パートナーエージェントのおすすめポイント】
おすすめするポイントは、成婚率の高さです。28.6%(H28年データ)という実績があります。また入会後1年以内に65.6%の方が結婚しています。本気で結婚を考えるなら、最短距離であると言えます。
入会すれば、ハードな研修を受けた専任のコンシェルジュが会員一人ひとりに付きます。ロングインタビューをもとに、会員それぞれの潜在的な結婚観や理想像まで明確にしてくれます。そして初顔合わせから成婚までの全ての活動に、コンシェルジュがサポートしてくれます。
また、膨大な婚活データがあり、エリア、年齢別の出会う人数、交際に至る人数、成婚までの期間など、実績データにもとづく明確な指標にコンシェルジュとのインタビュー内容を合わせて、オンリーワンの婚活プランを設計してくれます
出会い保証制度があり、3か月以内に出会いが実現しなければ、支払額の一部になりますが、登録料:税込 32,400円が返ってきます

 

▼▼▼詳しくはコチラから▼▼▼

 

ルックフォーパートナー

 

結婚相談所Look for Partnerは、約5万8千人が会員登録している日本結婚相談所連盟(IBJ)の加盟店なのにお手頃価格です。しかも結婚プランの設定やお見合い・交際のサポートから交際中・成婚後もサポートが受けられます。また、8つの出会いの中から自分に合った婚活スタイルが選べます。

会員数 58,000人
年齢層 20歳〜50歳代
登録費用 77,777円(税別)
初期費用 無料
月額費用 7,777円(税別)
成婚費用 10万円(税別)
運営 ミライプラス株式会社

 

【ルックフォーパートナーのおすすめポイント】
ルックフォーパートナーは、より多くの人が「結婚相談所」を利用しやすいように、ショールームのコストを抑えて、お客様の費用をお安く設定しています。特に東京・横浜・関東エリアで豊富な実績があります。日本結婚相談所連盟(IBJ)の加盟店であることから、たくさんの人の中から、あなたにピッタリのお相手を探せます。カウンセラーの手厚いサポートと、設定された8つの出会いで、ほとんどの人が1年以内に結婚相手を見つけていることも見逃せません

 

▼▼▼詳しい内容はコチラから▼▼▼

 

ユーブライド

 

真剣で真面目な出会いを目的とした婚活・お見合いサービスです。そして、何よりもミクシーグループですから安心感があります。年齢層は20代半ばから40代がボリュームゾーンで真面目な婚活がしたい層と一致します。他の出会い系やマッチングアプリと違い、結婚や再婚に向けたお相手を見つけたい本気の男女が集まっています。お見合いサイトや結婚相談所よりも気軽にできる婚活手段だと思います。

会員登録数 約100万人
年齢層 20歳〜50歳代
登録費用 無料
月額費用 2,750円(税別)スタンダード 3か月プラン
月額費用 2,148円(税別)スタンダード 6か月プラン
成婚費用 無料
運営 ミクシーグループ 株式会社Diverse

 

【ユーブライドのおすすめポイント】
婚活サイトでは、日本最大級の入会者数のユーブライド。結婚相談所をはるかに超える会員数と入会者数から、1日3組がユーブライドを通して結婚しています。しかも、交際が始まって3か月以内に6割のカップルが成婚しています。
ミクシーグループの運営で安心です。サポート体制は最速、24時間休みなしで、専門スタッフが常駐し、サイト内監視や会員の方々のご質問や悩みに応えてもらえます。
年齢、年収、趣味など、色々な検索条件から選ぶことができ、理想の方に巡り合うのがスピーディーです。
3か月と6か月の契約も圧倒的にお安い価格で、婚活が出来ます
公式婚活パーティーがあり気軽な出会いの場が、毎日提供されるので、積極的に参加して実際に会ってみることも可能です。

 

▼▼▼詳しい内容はコチラから▼▼▼

 

華の会メールBridal

 

晩婚が普通と言われる今、30代後半〜70代で、まじめ婚活をして結婚したい方は、驚くほど多くいらっしゃいます。自分はもう若くないからと思っていませんか?華の会メールbridalは、30歳〜75歳を対象としたサービスです。年齢に関係なく恋愛して結婚・再婚を叶えるには、ベストだと思います。真面目婚活で新しい出会いから、ときめく人生をもう一度はじめてみたい方には、おすすめの素晴らしいサービスです。

会員登録数 約30万人
年齢層 30歳〜75歳で35歳以上が85%
登録費用 女性無料
活動費用 男性ポイント制(1ポイント10円換算・100ポイントから

・掲示板に投稿する:10ポイント(※1日1回無料)
・女性の投稿メッセージを見る:2ポイント
・女性のプロフィールを見る:2ポイント(※初回時のみ)
・女性の画像を見る:6ポイント
・女性へメール送信:10ポイント
・女性からのメールを見る:2ポイント
・送信メールの既読チェック:25ポイント
・足跡履歴の削除:2ポイント
・ピックアップ枠への掲載:100ポイント(30日間)

成婚費用 無料
運営 インターワークス株式会社

 

【華の会メールBridalのおすすめポイント】
中高年や熟年層の結婚への夢をあきらめない、真面目な婚活のための応援サイトです。「華の会メールBridal」は30歳からの婚活に限定することで大人な出会いを叶えるメールでのやり取りが中心の婚活コミュニティサイトです。関心や興味を共有する人々が集まる、情報交換を中心としたサイトですので、大勢の方とのやりとりが可能です。また、バツイチ・子持ちなどの結婚相談所によっては、入会できないようなハンデの方でも利用することができ 女性目線のサービス設計が嬉しいサービスです。さらにメール初心者の方でも手厚い操作案内もしてもらえるので、安心して婚活がおこなえます。

 

▼▼▼詳しい内容はコチラから▼▼▼

 

ぽちゃ婚

 

日本人女性が抱えている悩みで一番多い「ぽっちゃり体系」に着目しています。ぽっちゃり体型は人気がない!モテない!自信が持てない!と、勘違いをしているぽっちゃり女性さんに素敵な男性と出会ってほしい。女性の体型の悩みに特化した、まじめな婚活サイトです。

紹介実績数 10,000名以上
年齢層 18歳〜40歳代中心
登録費用 無料
初期費用 無料
月額費用 ・1か月プラン 19,800円(税別)

・3か月プラン 49,800円(税別)
・6か月プラン 89,800円(税別)

成婚費用 無料
運営 シュタインズ株式会社

 

【ぽちゃ婚のおすすめポイント】
ぽちゃ婚は、体型でコンプレックスをお持ちのぽっちゃり女性さん専用の真面目な婚活サイトです。成人男性1,000人を対象に、「ぽっちゃり女性は好きですか?」というアンケートを取った結果、「いいえ」と答えた男性は、何とたった4%と言う結果になった事実があり、ぽっちゃりさん好きの男性が意外と多いことがアンケートで示されています。当然入会されている男性は、全てぽっちゃりさん好きの方ばかりです。また、入会費などもリーズナブルですが、なんと言ってもロンドンブーツの田村淳さんが開催するお見合いパーティーが開催されたりと、ぽっちゃりさんが婚活に二の足を踏む理由は、今やどこにもありません。

 

▼▼▼詳しい内容はコチラから▼▼▼

 

ネット婚活とは

地元で結婚相手を探すのは、限られた人数の中でお相手を探すという事なので結構大変です。ネット婚活なら人口の少ない地域でも大都会でも、お住いの地域に縛られずに、近くでも遠くでも、素晴らしい方と出会って結婚する可能性が大きくなります。
しかも、インターネットの特性を活用すれば、24時間いつでも結婚相手を探せます。最初はメッセージのやりとりがメインになるシステムの婚活サイトもあるので、長い時間を使わなくても休憩時間などを有効活用して婚活ができるのです。
婚活サイトには様々な方が登録されており、普通は知り合いになれないようなお相手とも知り合える可能性が広がります。多数の人に合えるサイトや、職業を絞ったサイト、高年収の人が多いサイト、など色々なサイトが存在しますので、期待が広がります。
しかも、今の婚活サイトは、アドバイザーが、色々な悩みにも相談にのってくれ、お相手探し等をアドバイスしてくれます。悩みを共有し、背中を押してくれますので、奥手な方でもスムーズな婚活ができます。

ネット婚活の注意点

手軽で便利、しかも素晴らしいサービスで成婚に導く真面目な婚活サイトは、素晴らしいと思います。
しかし、サクラ等を使い会員数を伸ばしたり、さらに悪質になれば、個人情報を抜き取るためだけに運営している婚活サイトも存在します。
婚活サイトを利用する際は、しっかりした会社が運営しているのはもとより、評判のいい所を選ばなければなりません。
ネット検索で、評価や口コミを十分チェックしましょう。一番いいのは、安易に入会登録せずに前もって色々質問することです。さらにネット婚活の経験者が近くにいれば、生の声を聞いてみましょう。
とにかく、十分な下調べをして、少しでもおかしいと思ったらやめておきましょう。
全てが納得できた時点で、ネット婚活に飛び込んでも遅くないと思います。

プロフィール作成のポイント

プロフィール作成は、これからの真面目な婚活を左右する非常に重要な部分です。ここでは、プロフィールの作り方について考えたいと思います。

写真について

異性を見るときは第一印象、姿かたちで決まると言っても過言ではありません。ですからプロフィール写真は一番力を入れたい部分でもあります。ピンぼけや顔の一部が隠れたような写真はやめましょう。女性は清楚でかわいらしく、男性は清潔感と明るさでしょうか・・・どちらも自分らしさと言いますか、アピールポイントを加味した写真が良いと思います。例えばスリム体系が自慢なら、バストアップの写真ではなく体系がある程度わかるように撮るとかです。
女性であればナチュラルメイクで、ヘアースタイルにも気を使いましょう。金髪とか盛り過ぎはやめた方が良いですし、服装も清楚でシンプル系をオススメします。
今はスマホのカメラ機能もかなりいいですが、自撮りは避けて写真を撮るのが上手い人に撮ってもらうようにしましょう。
勝負写真なので、プロカメラマンにお願いするのも手だと思います。ただし、べたべたなお見合い写真にならないように、あくまでもナチュラルに撮ってもらえばいいと思います。

 

名前について

特に本気度が高いサイトでは、本名表示が必須となります。ただし、ニックネームや呼び名も必要になるばあいもあります。そんな場合はベタなあだ名より、女性なら可愛らしく、男性なら呼びやすいを基本に当たり障りのない呼び名にしましょう。女性は結婚後のことも考えて、下の名前を上手くく表現するのが良いと思います。

 

性格について

女性なら「おっちょこちょいだけど意外としっかりしている」とか「おおらかさに自信があります」など当たり障りなく。男性は、「明るい性格だとよく言われます」とか「いつも前向きです」とかでしょうか。あえて、本当のことを赤裸々に書く必要はないと思いますし、書いた性格を目指せばいいと思います。

 

学歴について

細かく学校名まで書く必要はありません。学校名は学校のイメージがあるので、第一印象でそれに左右される場合があるからです。大学卒、短大卒、専門学校卒、高校卒などでOKです。学校名はお付き合いが進んでからで良いと思います。

 

お相手の条件について

絞り込み過ぎると、最初から間口を狭めてしまいます。「明るい方」とか「優しくて思いやりのある方」ぐらいにしておきましょう。

 

収入について

女性は高望みせず、男性は盛り過ぎないのが基本です。年収490万を500万と言うぐらいはいいですけどね、ただし、年収400万以上の男性を探すとなると人数が激減することを女性の方は覚えておいてください。

初顔合わせにつきまして

初顔合わせ・・・・お見合い・・・緊張しますよね!
でも、これをクリアしないと、次の段階には進めません。誰でも不安ですし、慣れてしまうべき物でもありません。どうしても不安な方は、婚活サイトのサービスで、サポートを上手く活用しながらでも良いと思います。事前に十分に相談しておくことで、少し余裕も生まれ、お相手のお話も理解できるようになると思いますし、充実した時間が生まれます。
自分の事だけを説明するのではなく、お互いの事を少しでも理解することが肝心ですので、相手を思いやる気持ちを大切にのぞみましょう。
基本的には、お互いが同じ婚活サイトに登録しているわけですから、とんでもない方向に話が行ってしまう事は無いとは思いますが、そうならないようにご自分は気を付けてください。
例えば、昔の自慢話に終始してしまうとか、知識をお持ちの話題になったとたんに、怒涛の如くうんちくをひけらかすなどは、もってのほかです。
また、食べ物や趣味、プロ野球等の好き嫌いも控えた方が無難です。共感できない要素を多分に含んでいると思いますよ。
それよりも、お相手に自分の性格や考えなどを感じてもらうことができる当たり障りのない話題が良いですね。
それと、ちょっとした気遣いや、言葉の端々で性格はにじみ出てくるものですから、日ごろからそのあたりに気を付けて生活を送ることも大切ですね。
初顔合わせの時の服装やメークは、派手になり過ぎず、清潔感を感じる程度にしましょう。こだわりがあるとしても、個性の出し過ぎは辞めておいた方が無難です。見た目で身構えられるのがおちです。できるだけ清楚でナチュラルにを心がけてください。

 

そして、お互いの良い部分や性格が理解できるようであれば、デートなど次の段階へ進むことを考えてみましょう。

婚活 初デートのために

お互いの事をもっとよく知るための初デートですが、緊張MAXになりますよね・・・初めてのデートは、いくら準備しても、いくら気を付けてもボロが出てしまうと、なかなか次のデートに繋げるのが難しくなります。ですからボロを出差ないためにも少し短めの2時間ぐらいが目安です。
また、お互いに緊張していますので、話題を欠くことも結構あります。どうしても仕方ないことですが、そうならないためにも初デートについては、ランチをお勧めします。軽めのコース料理なら尚良いと思います。料理をどれにするかから始まり、出てくる料理の味や素材について話題に事欠きませんから、沈黙が続く恐怖も薄らぎます。
ここでも、味に対するきつめのコメントは避けましょう。男性が言えば、味に厳しい人だという印象を持たれますし、女性が言えば、エスコートした男性に失礼な人だと思われます。
食事をしながらだと、話題に事欠かないと書きましたが、食通は気取らないでください。素材や料理法などの「うんちく」は、最も警戒されるパターンにはまってしまいます。これから生活を共にするということを見据えると。料理は一生付きまといます。味に厳しいというイメージを持たれるとそれだけで引かれるパターンは、かなり多く見受けられます。
食通として頼りになるのは、外食のお店選びだけにして、知識は持っているだけで十分です。
NG話が多くなりましたが、会話の中から相手の事を知ることも一つですが、さりげない優しさは相手にとってポイントが高いと言えます。例えば、飲み物が残り少なくなったら、注文してあげたりとか、ついであげたりとか、よそってあげたりとか・・・とにかく心遣いを大切にしましょう。

 

相手の事が気に入ったなら、思い切って次のデートを申し込みましょう。ここはハッキリと意思表示するべきだと思います。
どうしても恥ずかしくて言えないとか、決めきれない場合は、婚活サイトのコンシェルジュ等を通して伝えることもできますが、ご自分で伝えることをオススメします。それは、ご自分もそうですが真面目に真剣に婚活をしている相手に対しての礼儀だと思うからです。後日伝えるとしても、時間をかけないよう最短で伝えるようにしましょう。

 

ちょっとした会話術ですが、話の流れによっては、会話の中に次のデートで行きたい場所などを盛り込むのもいいですね。例えば、話題の映画を見に行きたいとか、近々あるイベントに行きたいとか・・・ある程度期日が決まっているものが良いです。遊園地とかも良いのですが、いつでも行けるので、デートのタイミングがぼやけるので注意してください。うまくいけば、是非いついつ一緒に行きましょうということになります。

 

もし、ダメだったとしても、それを自分の貴重な経験として、次を目指して頑張って行くぐらいの前向きさも大切です。

2回目のデートは、超重要

2回目のデートは、今後の婚活を左右する超重要ポイントです。
初回のデートで、お互いの事を少し知り、良いなーと思える部分があったからこその2回目デートです。ですから、その良いなーと思ってくれた部分を続ける必要があるのですが、それがわからない場合が多いのです。どうして2回目デートをOKしてくれたのかを聞きたいところですが、相手のいい所をしゃべるのはほんとに難しいし、恥ずかしいし、感覚的な部分を言葉で表現するのは非常に難しいので、聞かれた人の身になって聞かないでおきましょう。(サポートが万全な婚活サイトならば、そのあたりをフィードバックしてくれます。)
それよりも、初回の延長線と捉えて少し緊張感をもって、これからの事について話し合い、理解を深めてください。ただ、かたぐるしい話ではなく、どう寄り添って人生を楽しむかと言う視点をもって楽しくお話しできれば、人生観や人柄や思いなどが、少しづつ理解できるようになると思います。

 

基本的には、相手の事を思いやる事・・・それができれば、二人の距離も近づくし、先を見た話の展開が望めます。そして、新たな発見もあるでしょう。
それと初回デートで、相手が話していた内容について質問してみましょう。これには、初回デートの後に復習が必要ですが、少しネットで調べたり、できれば体験したりして、お話しすると、よく聞いていくれているという印象のほかに、お話の中身が濃くなつていきます。それは、少しお二人の間が近づいたことを示し、その繰り返しが婚活デートには必要と考えます。例えばサッカーが趣味と聞いたとすると、少しルールや有名選手をネットで調べて話題にするだけでも、相手は嬉しいし、それじゃあ次回は、Jリーグの試合を一緒に見に行きましょう・・・というように発展する可能性も膨らみます。

 

時間的にもあまり長い時間ではなく2〜3時間ぐらいが適当です。まだまだ緊張もありますので、疲れてしまいますし、本当の婚活はこれからだからです。遊園地やテーマパークもいいですが、それは3回目デート以降に置いておいて、やはり初回デート同様にゆっくりとお話しできるお店での食事なんかが良いと思います。

 

間違っても2回目デートがOKだからといって、本格的なお付き合いが始まったとは思わないでください。相手の事はまだほんの少ししか解ってないですし、わかるはずもありません。まだ第一関門をクリアしただけで、良いなと思う部分もほんの少しあるだけで、ほとんどがNGな部分で占められているのかもしれません・・・そんなタイミングで急に馴れ馴れしくしたり、初回のデートと別人のような言動や行動をとることは、絶対に避けなければ次回のデートは、勝ち取れませんません。

 

3回目のデートまでに告白が基本です。

少しづつ打ち解けてきた二人ですが、告白はこの3回目ないし、3回目までが良いです。

普通の恋愛では、出会ってから付き合いを重ね、お互いのあらゆる面を見て感じ、愛を深めていって、結婚を意識し告白と言う流れですが、婚活は、初めから結婚したい人同士なのですから、おのずとお付き合いの順番も変わってくるのです。
婚活の場合は、結婚を前提としているわけですから、付き合い初めに告白をして、お互いを理解しあいOKだと感じたら結婚するという流れになります。
結婚前提だから、告白はしなくていいと言うことではなく、お互いの気持ちをハッキリさせてからお付き合いをする事によって、お互い結婚に向けてのお付き合いの方法や見方が変わってくると思います。

 

自分をさらけ出そう

ここからは、猫かぶりなしで本音のお付き合いをします。ここで本当の自分を出さなければ、たとえ結婚したとしても一生だせません。これは大きなストレスになりますので、思い切って出して見ましょう。それが今後のためになります。出すことが苦手なら出てしまうデートをしてみましょう絶叫マシンでも、バンジージャンプでも、きつい登山でも、カラオケでも、お気に入りのサッカーチームや野球観戦でも良いです。気持ちが昂ったり、叫んだりしている時は、思わず自分が出ているものです。

 

でも気遣いは忘れないでくださいね

山登りで先に行ってしまったり、応援にのめり込み過ぎて、一緒に来ていることを忘れ隣の人と意気投合したりするのは、いくら自分をさらけ出すと言ってもNGです。常にお互いを意識しながら、見つめてください。

 

お酒の力を借りるのもいけません

なかなか奥手で自分が出なくても、お酒の力を借りるのはNG!特に飲み過ぎると本当の自分どころか別の自分が出てしまう危険性すら含んでいます。

 

婚活サイトのサポートを上手く使いましょう

婚活サイトによっては、サポート体制がしっかりしているところもありますので、どしどし質問してサポートを受けるべきです。婚活にはいろいろな段階やそれに応じた対応が必要なので、サポートはフル活用することをお勧めします。

実践 婚活の口コミ

実践 まじめ婚活 パートナーエージェント 口コミ 28歳女性

私は、なかなかいい結婚相手に恵まれず、と言うか住んでいるとこが田舎だったので出会いすらありませんでした。それで出会い系サイトに登録して探そうとしたのですが、入った出会い系サイトが酷かったのかはわかりませんが、合う人会う人なんか不真面目で、全然結婚には興味ない人ばかりでした・・・これではダメだと思いネットで検索してパートナーエージェントさんを見つけ、成婚率が高いといううたい文句に引かれて入会しました。会費は高かったですけど、今考えると安いぐらいだと思いました。だって、素晴らしい対応とコンシェルジュさんの的確かつ優しい指示で、素晴らしい方とお付き合いが叶いましたから・・・今は新居を探しています。
【パートナーエージェント 】

 

実践 まじめ婚活 パートナーエージェント 口コミ 32歳女性

素晴らしい男性に出会って恋愛して結婚を夢見て、出会い系サイトに登録して出会いを求めていました。しかし、甘かった!2年間で15回ぐらいは男性と会うことができたのですが、なかなか真面目に結婚相手を探しておられる方は少なく、全てその場限りで、終わるパターンでした。自分で言うのも変ですが、容姿は人並み以上と思いますし、いたって真面目な普通の女子なんですけど・・・でもあっという間に時が過ぎて行くので、思い切ってお見合いサイト「パートナーエージェント」さんに登録しました。お金はかかりましたが、コンシェルジュさんの対応と本気のアドバイスに助けられ、お見合い3回目で、永遠のパートナーと出会うことができました。自分が思っていた自分は、ただの思い込みだということに気づかされたことが最大の原因だと思います。
【パートナーエージェント 】

 

実践 まじめ婚活 ぽちゃ婚 口コミ 26歳女性

私はかなり太っています。だから結婚は無理だろうなーと思って日々を過ごしていました。ダイエットも試みましたが続かず・・・ある日ネットサーフィンをしていると「ぽちゃ婚」と言う言葉を見つけました。それは、ぽっちゃりな女性とぽっちゃりを好む男性の合コン記事でした。みんなマスクしてるし・・・太っている私でもマスクしての合コンなら行けるかもとおもいました。で、婚活サイトの「ぽちゃ婚」に入会したんです。すると、面白半分ではなく本当に真面目に婚活をされている男性が多く登録されていてすぐにお付き合いが始まりました。夢のようです!ぽちゃ婚サイトに出会えて良かったとおもいます。
【ぽちゃ婚】

 

実践 まじめ婚活 ユーブライド 口コミ 28歳男性

私は普通の会社員なのですが、職場に女性がいませんと言うか既婚者ばかりなので、出会いがありませんでした。出会い系サイトも考えたのですが、親に結婚を迫られていることもありユーブライドに登録して婚活を始めました。さすがにすぐに理想の女性は見つかりませんでしたが、出会いを重ねるうちに見つかりました。ユーブライドはたくさんは色々な方が登録されているのでお勧めだと思います。きっといい人が見つかると思いますよ。
【ユーブライド】

 

実践 まじめ婚活 華の会メールBridal 口コミ 36歳女性

華の会メールBridalは、30歳以上に強いと知り合いから教えてもらい入会しました。リーズナブルな価格設定にもかかわらず、カウンセラーから親切丁寧なサポートが受けられ、ほんと助かりました。中高年のお見合い相手もすごくたくさんいらっしゃり、その中から私も良い人が見つかりました。今は新婚生活に向けて、家を探しています。プレマリさんに感謝です。
【プレマリ】

 

実践 まじめ婚活 ルックフォーパートナー 口コミ 33歳男性

私がルックフォーパートナーさんに登録した理由は、非常に誠実で手厚いサービスなのに価格を抑えているところと、関東圏に強いというところです。住んでいる場所が神奈川なので、地元に強いお見合いサービスに目を付けたわけです。考えてたイメージ以上の成果となって、瞬く間に神奈川の方と結婚することになりました。地域に強いという部分は本当にあると実感しました。
【ルックフォーパートナー】

 

実践 まじめ婚活 ぽちゃ婚 口コミ 28歳女性

マスクで合コンに参加してきました・・・太っていて顔だちも美しいとは程遠い私でもマスクをしているので安心して参加できました。参加して感じたことは、こんなにも太っている人が好きな男性が多いという事でした。今回はカップルになれませんでしたが、すごく可能性を感じたので、また参加しようと思います。
【ぽちゃ婚】

 

実践 まじめ婚活 華の会メールBridal 口コミ 40歳女性

年齢高めの私でも、婚活ができて結婚できました。皆さんも年齢高めなら華の会メールBridalさんは、お勧めですよ!サポートがすごく良くて、めちゃめちゃたすかりましたね。特に中高年独特の焦りの部分を上手くコントロールするアドバイスが感じられ安心して焦らずに婚活に取り組めたのが良かったと思います。
【プレマリ】

 

更新履歴